幻想的光景にウットリ

    記事へ
    来る3月11日
    根子岳2000人
    大タイマツ滑降 参加者募集



西暦2000年に、根子岳から、スキーヤー・ボーダー2000人がタイマツを持って滑降する、菅平観光協会主催の冬の大イベントです。

根子岳山頂から延々とつながる2000本のタイマツの光は、想像するだけでもワクワクする光景です。

ヘリスキーで大人気の根子岳(2207m)から、麓の奥ダボススキー場までの大滑降ですが、滑走コースは圧雪されていて、斜度も10〜15度と決して難しくありません。
そして参加者のレベルに合わせて、最適な滑走スタート地点をご用意いたします。

コースでは、地元ベテランスキーヤーがエスコートしますので安心です。

スケジュール

3月11日、奥ダボススキー場に集合。 登録確認。

参加者の体力、滑走技術にあわせたスタート地点まで、スキー、ボードを担いで登ります。
(出走地点によっては、雪上車での輸送も準備)

一列に並んだ参加者は、夕方6時、花火の合図で一斉にタイマツに点火、徐々に滑走を開始します。

最終到着地点の奥ダボススキー場では、せんだん焚き、トン汁などの暖かい飲み物、ビールやジュースで打ち上げを行います。
参加者にはもれなく、記念品を差し上げます。

参加申込書に記入の上、(グループで申し込みの場合は申込書を取りまとめて) 下記に送付お願い申し上げます。

参加申し込み・お問い合わせ

    〒386−2201 長野県小県郡真田町菅平高原
    国際リゾートセンター内
    根子岳2000人 大タイマツ滑降
    実行委員会事務局
    TEL 0268−74−2003 FAX 0268−74−2353
    担当 : 大日方(おびなた) 宛


サイトマップへ