今年の菅平高原スキー学校
ナンと雪上スポーツバトルなのだ!

イヤイヤ凄い!、カービングスキーも、ボードも、ショートスキーも何でもOKという頼もしいプロがゴロゴロ!?

おなじみの講習ですが、実は一味違う
これはおなじみのスキー講習のシーン。
しかし修学旅行の生徒諸君でも、今年はチョットちがう。
ほら、青ヘルのボーダーがいる。ショートスキーも少数のグループレッスンを行っている。
かつての楽しくない(失礼!)スキーレッスンとは違って、皆がホントに楽しそう!

その訳は…?、ソーなんです。
受講者のニーズに合わせたコースがたくさん用意されているのです。

スノーボードレベルアップキャンプ、KIDSスキーコース、シニアキャンプ、当然バッジテスト対象コース、ビックリはポールのレーシングコース、はてはスキートレッキングまであるのです!!!

しかも先生達は超一流!

ドンナ悩みもドーンとお任せ
元デモの大御所
竹村幸則先生
YUKINORI TAKEMURA

カービングを極めるなら
3期目の現役デモ
宮下透先生
TORU MIYASHITA

一緒にボードやろう?!
元アルペンナショナルチーム選手
足助真由美先生
MAYUMI ASUKE


この他、たくさんの先生方に混じって、今年菅平に帰ってきた、あの
“ミステリースキーヤー”
 石井公子先生!

 キャホーィイ!!

このような先生方に楽しく教わって、上手くならないわけがナイのです。














公子先生の笑顔は健在!

記者:アノ−、菅平のバッジ検定は、他のスキー場に比べて、チョット難しいとお聞きしたのですが…
荒井事務局長:いや、バッジテストは全国どこで受検されても審査の合格レベルは同じようにしています。
記者:でも、この裏太郎のアイスバーンはかなり自信のある人でも、難し過ぎるように感じますが…
荒井事務局長:確かに条件としては難しい事は承知しています。
ですから、条件の良いバーンでは厳しく、ここの難しいバーンではそれを考慮に入れた審査をしていますので、安心しておいで下さい。
 
●菅平スキー学校

サイトマップへ